レムリアの最高神官 アダマ  「愛は枯渇することなどありません」

今年になってから、大天使ミハエルが計らいで、精霊や他の大天使、高次元存在からメッセージを受け取るようになりました。その時、その時の状態に相応しい存在が来てくれます。

これは日々忙しく動き回る私たちに向けて、アダマからの愛のメッセージ(一部抜粋)です。

私は、アダマです。

愛というのは、急いでいたり、疲れていたり、
何か満たされないことがあると、愛は枯渇します。
自分の枯渇した隙間を埋めようと、
相手に求めようとする。

本来、愛というのは、
本当の愛は、あなたがたに十分に備わっている。
しかしながら、
あなたがたはそれを満たしていない時があるようです。
お互いの不足の部分を指摘し、
自分の思いを主張しすぎることはないでしょうか。

本当に多くの人々が、
自分自身の中に、愛を満たしきれず、
行く道を見失い、歩くべき方向を見失っています。
愛は、本来はその方々に向けるべきなのです。
お互いの不足を指摘し合っている必要はないのです。

どうぞ広い目を持って、
あなたがたの周りにさらに目を向けて、
愛で満たしてください。
あなたがたは光に包まれている。
愛に満たされているのです。


なぜなら、我々は常にあなたがたのことを見守っている。
十分な愛を、エネルギーを、送っています。
枯渇することなどありません。
自信を持って、そして、心にゆとりを持って、
ゆっくりとお進みください。
決して急ぐ必要はありません。(一部抜粋)

レムリア最高神官 アダマ

自分たちの今の立ち位置を冷静に振り返ることができました。このメッセージを、ただただ走り続けていた30年前の私にもそのまま伝えたい、と思いました。

2024-03-09|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です