ミハエルノブコのチャネリングについて

大天使ミハエルが、ミハエルノブコのチャネリングの特徴について語っています。

私は、ミハエルです。あなたがたのお話に対して、少し付け加えたいと思います。あなたがたが定義するチャネリングとは、世の中に様々な形があります。そして、人間は、我々高次元の様々な存在とコンタクトしています。そして、そのチャネリングを受け取る人々に関しても、様々な思い、様々な悩み、様々な問題、人それぞれ何がチャネリングに関心を向ける原因なのか、理由なのか、それは人それぞれです。

この先、チャネリングという需要は非常に増えてくるでしょう。なぜなら、人々はその見えない世界の存在に気づき始め、自分自身が自分自身の力だけでなく、見えない世界に動かされているということを、少しずつ少しずつ気づくようになるからです。

その際に、人々が求めるメッセージとは、いかに自分の身の回りの現実社会をよりよく快適に、今日よりも明日、幸せになれるのかという具体的な方法です。もちろん抽象的なメッセージもあるでしょう。でも、人々が求めるのは、具体的な、2通りの選択肢があった時にどちらを選べばいいのか、今やるべきなのか、この先にやるべきなのか、対人関係をどうするのか、仕事をどうするのか、家族どうするのか、という現実的な問題です。

私はノブコに、この現実的な問題を解決するべく、サポートするべくメッセージを伝えています。つまり、天と地のメッセージのやり取りではありますが、私は可能な限り、あなたがたの立ち位置まで下がり、同じ目線で、同じ立ち位置で言葉を伝えております。つまり、その方々に少しでも寄り添い、その人の言葉で伝えられるように言葉を選んでいます。

ミハエルノブコのチャネリングの特徴づけをするのであれば、同じ目線に立ち、寄り添い、具体的な言葉を選び、現実の問題を解決するためのアドバイスをする、という特徴であると言えましょう。何度も言いますが、そのメッセージを、俗っぽいとか、純粋ではないという人がいるでしょう。ですが、愛の方向に進むにせよ、光の方向に歩むにせよ、あなたがたの地球の問題が解決しないことには、そちらの道には進むことはできません。想像だけを膨らませて現実逃避しても、あなたがた自身の進歩はないのです。そのことを、人々に伝えてください。

そして、人生を占うということでも、過去の出来事を当てるということでも全くありません。私は、来る方のスピリットの中を読み、それを純粋に伝えているだけです。ですので、その解決方法は、その方自身がそもそも持っているものだと、それをしっかりと伝えるようにしてください。私からは、以上です。

あなたがたが、考えている通りのことをお伝えしました。どうぞ、このエネルギーを美しい言葉に変換し、人々に伝えるように進めてください。今日はありがとうございました。

大天使ミハエル

お客様がチャネリングの途中で涙を流されることがあります。初めてお会いする際は、お客様の多くは正直に悩みを打ち明けることができずにいます。しかし、ミハエルはその方の過去、現在、未来を見据えており、適切なアドバイスを送ります。その言葉は短くても、ハートの奥深くまで届き、魂を震わせるのです。

ミハエルのメッセージは決して曖昧ではありません。本当にリアルです。彼はお客様の過去の出来事を見つめ、自信を取り戻す手助けをし気づきを与え、そして未来への道を具体的に指し示しながら、優しく見守ります。

私はそのメッセージを伝えるパイプ役として、毎回その瞬間、その場のエネルギーが高くなり、あたたかな気持ちでいっぱいになります。チャネリング後のカウンセリングでは、ミハエルでない、顕在側の私が一緒に涙してしまうことも少なくありません。

ワンズヒーリングハウスでは、個人セッション、ボディセラピー、様々なイベントなどでチャネリングをご体験いただけます。

パートナー・シュウのブログでチャネリングについて①〜③まで解説していますので、どうぞご覧ください。

https://ameblo.jp/f341212/entry-12806218576.html 

2024-03-24|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です